Windows 8 発売日 新機能 - グローバル競争時代を勝ち抜く次世代ビジネスを5W1Hで語る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windows 8 発売日 新機能

Windows 8 発売日 新機能


もうネット上では、Windows 8が話題を読んでいます。
いまだ、Windows 7を利用していない人は、時代から取り残されていますよ。
早く、アップグレードしましょう。



ここまで分かった、Windows 8で追加される新機能


出典:yahooニュース(TechTargetジャパン 5月30日(月)19時24分配信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110530-00000051-zdn_tt-sci

何カ月も前から「Windows 8」をめぐる臆測が飛び交っているが、Windows 7の場合と同様、米Microsoftは自社のフラグシップOSの次期版に搭載される機能については固く口を閉ざしている。しかし初期の情報が数週間ほど前から聞こえてくるようになった。現時点でWindows 8に関して明らかになっている情報を以下にまとめる。

●クロスプラットフォームOS

 MicrosoftはWindows NTをx86システムとAlphaマシンの両方で動作するように設計し、後でItaniumにも対応させた(編注)。業界のうわさによると、マルチプラットフォーム化を目指す同社の姿勢は変化していないという。Windows 8はIntelプロセッサだけではなく、タブレット端末や小型Netbookなどの携帯端末で広く採用されているARMプロセッサにも対応する予定だ。


●ユーザーインタフェースの刷新(改善)

 米AppleのMac OS Xがここ数年で高い評価を獲得したのと同様、Windows 7もコンピュータの使い勝手が改善されたとして多くのユーザーに歓迎された。Microsoftはその後、他にも興味深いユーザーインタフェース(UI)を開発した。KinectとMetro UI(Windows Phone 7用のUI)だ。これらのUIも高い評価を受けた。この2つのUIは今後さらに改良と機能強化によって成熟化が進み、Windows 8の最終ビルドにネイティブで組み込まれる見込みだ。

●Internet Explorer 10

 2カ月前に「Internet Explorer(IE) 9」がリリースされたばかりだが、IEチームは既にMicrosoftのWebブラウザの次期版「IE 10」の開発に取り組んでいる。同バージョンはWindows 8の目玉機能の1つだ。IE 10ではHTML5標準のサポートが強化される他、主要なCSS(Cascading Style Sheets)やプロパティ(グラデーションや柔軟なボックス配置)との互換性が改善される見込みだ。Windows 8の新機能の多くがマルチタッチに対応することもあり、IE 10にはタッチインタフェースも搭載される予定だ。

●セキュリティの強化

 Windowsはバージョンを重ねるたびに、ローカルとリモートの両方の攻撃に対する防護が強化されてきた。Windows 8もその例外ではなさそうだ。SmartScreen(IE 8/9で採用されたインテリジェント型ファイルフィルタ)がWindowsのファイルシステムに直接組み込まれ、潜在的に危険なファイルをユーザーが不用意に起動するのを防止する。

●History Vault

 AppleのTime Machine機能に近いのがMicrosoftの「History Vault」機能だ。Appleが2007年に導入したTime Machineは、Mac OSが重要なデータファイルの複製を一定期間ごとに自動的に作成することで、データを容易に復元できるようにするという機能。Windows 8に搭載されるHistory Vaultでは、外付けのドライブや家庭ユーザー向けの安価なNAS(Network Attached Storage)をバックアップ先として指定できる。

●Windowsアプリストア

 Microsoftは、Appleの最近のMac App Storeおよび以前から開設されているiOSのApp Storeを見習い、Windowsのユーザーインタフェースから直接ソフトウェアを購入、ダウンロードできるようにする考えだ。

●盛りだくさんの新機能

 以上で紹介したWindows 8の主要な改善の他にも、エンドユーザーの関心を集めると思われる新機能が盛りだくさんだ。

・インストールの高速化
・PDFリーダーの標準搭載
・ISOファイルをファイルシステムに直接マウントする機能
・クリーンな状態に戻せる「出荷時設定復元」機能
・Microsoft Kinectを(Xboxだけでなく)Windowsにも直接連係
・Windows Live IDサービスとの連係

 Windows 8は現時点でまだ開発中だが、2012年中にリリースされるとうわさされている。


今日の5W1H


What(何を):Windows 8


Who(誰が):マイクロソフト


Where(どこで):全世界


When(いつ):2012年中今


Why(なぜ):クロスプラットフォーム・ユーザーインテーフェイス・セキュリティー強化


How(どうやって):App Storeを見習い、Windowsのユーザーインタフェースから
           直接ソフトウェアを購入、ダウンロードできるようにする




人気ブログランキングへ
↑↑↑今、何位くらいかな~ 応援よろしくお願いします。(^^)/
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://bokkuri2.blog102.fc2.com/tb.php/11-b005cb0f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。