スマートフォン GPS アプリ - グローバル競争時代を勝ち抜く次世代ビジネスを5W1Hで語る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマートフォン GPS アプリ

スマートフォン GPS アプリ

最近は、スマートフォンのGPSを利用したサービスが話題に
なっております。

位置情報ビジネスと呼ばれるものです。

ゲームの世界でもGPSは活躍しています。
「みんなのGOLF」
持っている人がいるのでは?



スマートフォンで仮想通貨やクーポン コンビニなど配信GPS機能活用



スマートフォン(高機能携帯電話)に組み込まれた全地球測位システム(GPS)
の機能を使ったサービスが相次ぎ登場している。

電通が位置情報を活用したゲーム配信を86カ国・地域で始めたほか、
コンビニエンスストアや飲食店が近場の客だけに割引情報を配信するサービスに
参入している。

スマートフォンの世界出荷数がパソコンを初めて超えるなど普及の加速が
背景にあり、新たなマーケティング手段として広がりそうだ。

電通はコンテンツ制作会社などと組み、スマートフォンのカメラを起動すると、
実際の風景に重なり合う形で画面上をチョウが舞い、端末を振って捕まえて遊ぶ。

場所により現れるチョウは異なり、小売店や飲食店で使えるクーポンを
運んでくる。

電通は企業の販促用のニーズを掘り起こせるとみている。




ローソンとヤフーは店舗とインターネットを連携させる事業で
提携を発表。

ソフト開発会社ロケーションバリュー(東京・千代田)は
スマートフォン向けアプリ「イマナラ!」で飲食店1万3000店を組織化。

加入店の近くを通りかかったスマホ利用者に、「本日3組限りで50%引き」
といった時間限定の情報を配信できる。

米アップルのiPhone(アイフォーン)と、米グーグルの基本ソフト
(OS)「アンドロイド」を搭載した機種に対応し、すでに40万人以上が
ダウンロードした。


今日の5W1H


What(何を):スマートフォンに組み込まれたGPSの機能を使ったサービス


Who(誰が):電通


Where(どこで):コンビニエンスストアや飲食店


When(いつ):スマホ利用者が加入店の近くを通りかかった時


Why(なぜ):時間限定のお得情報を伝えて需要の掘り起こしを行う


How(どうやって):スマートフォンのGPSにより、顧客が加入店の
            近くに来ていることを感知




人気ブログランキングへ
↑↑↑今、何位くらいかな~ 応援よろしくお願いします。(^^)/
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://bokkuri2.blog102.fc2.com/tb.php/19-a4b46516

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。